ejanの24/7

”迷ったら買うな、惚れたら買え!”
理屈が好きです、でも一目惚れはもっと好きです。
岡山在住のメガネ院生ejanによる趣味日記。
<< デジタルなスケジュール管理方法あれこれ | HOME | 外付けHDDを買ったら大変なことに!(長文) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
Remember The Milkを試用中
ToDo管理ツールはシンプルさが売りのcheck*padを使っている。サクサク動くしモーニングリスト機能は便利だし携帯でアクセスできるし、言うことなし。でも、たとえばGTD的に「次に取るアクション」「PROJECT」「WAITING」というリストを作ってそれを一覧表示したい(一画面で見たい)ときに、どうにも解決する方法が無かった。今まではそれぞれをタブブラウザで別々のタブに展開するという手を使っていたんだけど、ご存知Remember The Milk(RTM)はGoogleのマイページサービスiGoogleにおいて、こんなガジェットを配布している。これを使えば一覧表示できるかもしれない!

ということでサインインしてみました。

結論:一覧表示できる!でも全体的にちょっとめんどくさい!

ちょっと使ってみた感じでいうと、

check*pad:動作が早い、あるタスクのチェックボックスをチェック→タスクが完了され、タスク達の一番下に移動して薄くなる(RTMでは別ページ)、あるリストごとモーニングリストとして設定できる(RTMでは期限が設定されたタスクのみ)

Remember The Milk:タスクごとに期限、重要度、リピート、タグの設定ができる、サイトにアクセスしたときに最初に表示するリスト(リスト名と中身)を固定できる(check*padではリスト達の名前のみが並ぶページ)、タグごとに、リストを横断して管理できる(プライベート、仕事とか)

どうやらRTMのほうはGTD的に使うというより、案件ごとあるいはシチュエーションごとにリストを作りタスクを入れていって、その後期限が今日までのものを確認する、といった使い方を想定しているようだ。(そのためのページもある)しかし設定がややめんどくさくて、check*padのように、やってるうちになんとなく使えるようになるという部類のサービスではなかった。

(check*padからの移転組はまず右上の「設定」を見るんだ!リストの追加やリネームはリスト名をクリックしてもできないぞ!あとリストおよびタスクは手動で並び替え出来ません!)

ある程度の使いにくさは、ショートカットを覚えることでなんとかしろということかな。また、朝リマインダーを携帯で受け取るためには、そのタスク全てに期限を設定しないといけないため、タスク管理がシビアになりそう。試用は続く。

参考リンク:
無料タスク管理サービス「Remember The Milk」日本語版の使い方 - GIGAZINE
sorarium : check*padとremember the milkの比較
自己実現寺:GTDツール まとめ - livedoor Blog(ブログ)
蠅の王 −Lord of the Flies−: 【タスク管理】Remember The Milkを使ってみる
13:54 | LifeHack | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
13:54 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://ejan.jugem.cc/trackback/499
トラックバック